役に立つ不動産屋。名古屋を中心に東海地方の事ならお任せください。

競売代行

 

競売代行の流れ

物件選びから、引渡までの全体の流れです。

ステップ1  

競売物件の選定 

(まずはご連絡ください!)

事前にご希望条件等を連絡いただきましたら、当方にて希望条件に合った物件をご提案させていただきます。

・入札する物件が決まっている方は、裁判所名と事件番号(平成○○年(○)第 ・・・号)をご連絡ください。

不動産競売情報サイト(BIT)

ステップ2  

入札物件の決定・本格調査

入札する物件が決まりましたら、物件調査です。

競売不動産は基本的に入札前の下見が出来ず、また裁判所の物件ファイル作成時と現況が異なる場合があります。

「3点セット」による調査後、スタッフが法務局や役所など公的機関はもとより、現地調査・権利関係・近隣聞込・占有者調査などを入念に行います。

 

ステップ3  

入札価格の決定

調査を基に落札予想価格をご提示します。

物件価格以外かかる諸経費を考慮の上、お客様と当社スタッフと相談の上、入札価格を決定していただきます。

ステップ4  

入札

入札に必要な書類を準備、作成します。この際に買受申出保証額を振込んでいただきます。

入札期間(1週間)に、入札書及び必要書類を裁判所に提出します。

入札手続、落札後の裁判所の手続きはすべて当社にて代行いたします。

ステップ5  

開札

裁判所にて開札が行われます。

最高価で入札できれば、見事落札者となります。

ステップ6  

売却許可決定・代金納付

開札日から1週間ごに売却許可決定がなされ、さらに1週間後に売却許可決定が確定します。

売却許可決定が確定後、代金納付期限通知書が送られてくるので、残代金(落札価格ー保証額)を振込みます。納付期限は原則1ヶ月です。

ステップ7  

登記手続

残代金、登録免許税の納付、必要書類を揃え、裁判所に提出し所有権の移転登記を行います。

ステップ8  

物件の引渡し

占有者や残置物等がある場合、交渉、引渡命令により物件の引渡完了。

収益物件等、賃貸借契約等がある場合もお任せください。

その他   

その他(リフォーム)

改修やリフォームが必要な場合、当社にてお値打ちにやらせていただきます。

競売代行の費用

報酬額 落札価格の3%+6万円(税別)
基本料(物件調査費) 1物件20,000円(税別)

※報酬は成功報酬です。落札できなかった場合は報酬はいただきません。
※残置物の撤去、強制執行等を行う場合は、実費負担となります。

↓競売物件検索はコチラ↓  

BIT

※その他、ご不明な点がございましたらお問い合わせください!

お気軽にお問い合わせください TEL 052-508-8852 営業時間9:00~18:00

(株)近宅
愛知県知事(1)第23032号
〒452-0802
名古屋市西区比良二丁目
116-4
TEL:052-508-8852
FAX:052-508-7600

ウェブチラシ

> ウェブチラシ

アットホーム

不動産・賃貸のアットホーム
PAGETOP
Copyright © 株式会社 近宅 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.